採用情報

大槻食材株式会社トップページ > 採用情報

大槻食材株式会社について

  様々な食材にユーザーが必要とする情報や調理方法、種々の経営ノウハウをプラスし、食材に関するコンサルティング能力を発揮しながら、業務用食材の安定供給に取り組んでいる会社です。食材卸業者の老舗として、長きに亘りお客様の支えとなる経営をしてまいりました。業務用食材卸売りでは、道内トップクラスに入ると自負しており、業界でも郡を抜いて収益力と財務力が高く、地場優良企業との高い評価をいただいています。

企業理念 −お客様、仕入れ先様とともに有り続けること−

  創業より半世紀以上、一貫して業務用食材を扱ってきました。日本経済の発展とともに、「外食の文化」も多種・多様化する中、常にお客様の要望に応え、食材の調達係りとして、お役に立つことに専念してきました。その根底にあるのが、創業以来受け継がれている「3つの理念」です。●「正しい商いをする」●「お客様・仕入先様を大切にする」●「社員を大切にする」。私たちは、この創業の理念を胸に、お客様・お取引様に学び、支えられて、取り扱い商品とサービスの充実を図り、今日の「トータル・フード・プランナー」として地位を築き上げてきました。これからも「お客さまにもっと役立ちたい」をキーワードに成長し続けます。

事業優位性 −売上130億、自己資本比率6割以上の財務体制の良さ−

 大槻食材は、各方面のお客様に導かれ支えられて、一貫して業務用食材を扱って参りました。半世紀を経た現在では、お客様も、製菓製パン・食品加工業・ホテル・レストランをはじめ外食産業並びに、学校・企業・病院等の給食産業、その他各国大使館・領事館等多面に構成されてきました。また、個人事業主様や一般のお客様にも、業務用食材を提供したいと考え、大槻食品館(2店舗)とキャロット(7店舗)を販売店として店舗展開し、より多くのお客様に幅広いサービスを提供しております。このさまざまな積み重ねやお付き合いにより、売上130億円に達する企業に成長し、また、現在も無借金経営を貫いております。

社風・風土 −新入社員の中から、未来の社長が誕生するかもしれません−

  食品や外食産業を取り巻く環境は年々進化しています。大槻食材でも、豊富な経験と実績を活かし、トータル・フード・プランナーとしてお客様をフルサポートさせていただいています。また、多彩な商品ラインナップでお客様のお役に立つよう、調理する立場から様々なご提案・研究開発を意欲的に行っています。新入社員の方には、自由な発想力を持って新たな食産業を担っていただきたいと願っています。1948年の創業以来、社長はすべて世襲制ではなく、社員の中から選ばれている大槻食材。優秀で社員からの人望がある、そんな歴代の社員が社長を務めてきました。

このページの先頭へ

募集要項について

入社希望の皆様へ

大槻食材株式会社のホームページにアクセスいただき誠にありがとうございます。

 当社では事業拡大につき人材確保に努めております。食品・外食産業に関わる仕事を希望されている方、「食」についてもっと知りたいという意欲のある方をお待ちしています。ぜひ一緒に会社と業界を盛り上げていきましょう。

募集要項はこちら

このページの先頭へ